録音参加しました、4月〜OA作品(2017.4.14)

前回ログが2月のこととか書いてやがる。。!
ライブのご報告はまた次回...

新年度のクールより放送の番組2作品に録音参加しております。
是非チェックしてやって下さい

『ソード・オラトリア』4.14(金)〜OA開始
http://danmachi.com/
一昨年春に参加した「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」の外伝だそうです
ケルトチームで参加。結構ゴリゴリ弾かせて頂きました。
作曲は井内啓二さんです。

アイリッシュブズーキ:大橋大哉くん
イーリアンパイプス:内野貴文さん
ホイッスル:尾形光也さん
フィドル、バウロン:わたし

『GRAND BLUE FANTASY THE ANIMATION』4.1(土)〜OA開始
http://anime.granbluefantasy.jp/
年始に特別編が放送され、今クールより本格放送開始の人気スマホゲームアニメ版です。
西木康智さん、成田勤さんの作曲でフィドルを演奏しています。
ちなみに本作は橙・大橋くんがアコギ、ガット、ブズーキ等々で
かなり大活躍していますので、ご刮目。

しかし最近のアニメ(昔のアニメも)はabe○aでいつでも観られるし、
深夜の放送も夜更かしの必要ないっすね。はー

2月のこと

1月末の横浜大桟橋ブリュワーズカップ出演を皮切りに、ハモニカクリームズが早速始まりました。
まずは北関東ツアー三本を田中佑司さん(drums from bonobos)と。
16298561_785097614975686_6687276900117336260_n.jpg
ブリュワーズカップと、鶴見GIGSでのイベントは渡辺拓郎さん(drums from 藍坊主)と。
16684089_792785120873602_2777083919586674465_n.jpg
鶴見では人生初マーシャル使用。マーシャル童貞卒業。!
参加している編成では常用は(音量バランス的に)なかなか難しいですが、
素晴らしいアンプです。今更。

自主企画では昨年に引き続きポートランドのKathryn Claireと対バン形式で。
ハモクリの清野美土リーダーをゲストに橙デュオで新曲も交えて。
16649175_1210405609049167_5709834856536512907_n.jpg
Kathrynの曲で自分は10ン年ぶりに人前でピアノも弾きました。
16681743_1210405602382501_3426087974510116335_n.jpg

変わって昨日はグルーベッジの第四回目。
曲を持ち寄ってやるフォワードバンドなので、
御節的な楽しみがありますがやってるとかなり体育会系なバンド。
こちらは月末に一作目のアルバムレコーディングの為、関西へ参ります。
ついでの大阪・京都公演とも既に満員御礼多謝。
16807217_1219631374793257_8949121092284184210_n.jpg

今月残りはそれと、22日(水)に今年初の野毛うっふです。
その前後は3/1(水)下北沢440での福島ピートさん企画の為のリハ。
昨年の8月ぶり橙のエレキ編成。今回はスペシャルです。歌もやります。
マーシャルを使えるかは未定。笑

12月のこと

15390656_1148726145217114_3634043548703434479_n.jpg
>>12月4日(日)高円寺Moon Stompで自主企画第6弾 橙duo×エキストラポルスカ
エキストラは関西からの遠征。そして年下。
ニッケルハルパのねぎはアイルランド音楽関係で京都で知り合って以来、
こちらの遠征の際に熱心に顔を出してくれまして。

某民族音楽のサークルの部長をつとめたり、社会人になったりとその変遷をなんとなく知ってはいたのですが
あの変態楽器を(失礼)かたぎの勤め人をやりながら熱心に続ける姿は本当に素晴らしいです。
と思っての対バン企画。いらしてくださった方からも「若々しさがよかった(笑)」などのお声が。
本人達が思うところがあれこれ無い訳ないし、別に先輩風ではないのだけど、
なにはともあれその情熱をもったまたま続けて欲しいです。

ついでに今年最後の橙duoのセトリ。来年から編成問わず橙に改名します、地味に。
①Song of August
②Farewell to Erin
③Akino
④ミュゼット(仮
⑤冬のしっぽ
⑥dai-dai
⑦Swing set

15541660_1162975060458889_8786447280043474758_n.jpg
>>12月16日(金)江古田buddy
Kijima Sound Systemはですね、実に4度目の参加でした。
まったくアイルランド音楽関係ないのですが、発端というかきっかけはアイルランド音楽からのご縁でした。

メンバーの方も言っていたが、それぞれの普段の活動に照らし合わせると
それぞれのお客さんに対してなんとも説明し辛い音楽ジャンル。ジャンルなんてねーのかもしらんが
しかしメンツは最恐で最強。次回はいつかまるでわからないのですが、いつか是非ご覧いただきたい。

楽器のチョイスを誤ったのと、唯一のフリーソロを取り損ねたので(謎)
リベンジするまでしぬにしねないです

15741131_1170382153051513_6259496328245927696_n.jpg
>>12月24日(土)コピス吉祥寺バスキング
これは毎月欠かさず(確か)やりました。今年もお立ち寄り目撃頂きありがとうございました

新曲を試したり、機材を試したり、音作り試したり、
他にあれこれ悩みながら今年は特に取り組んでいた気がしますが
結論として率直に昔の様な心構えでぶっちぎれば結果良いのだ、というところに当日至りました(笑)

楽器選びもさんざんとっかえひっかえしたけど、barcussberry4弦が正解のようです。
来年も引き続き二人で野良猫の様な演奏をしますので、
是非見かけたら励ましと思って物販をご購入ください。

Cz8HLkHVIAAggdx-1.jpg
おまけ。
4月リリースのハモニカクリームズ4th、
タワーレコード渋谷店のワールドコーナーで本年売上一位を記録したそうです(あざーす!
お客様の知ったこっちゃないことですが、一触即発を繰り返しながらもお互いなんとか続けてます。
よいものを発信したいという心意気だけは合意のもとの筈で、その結果と信じております。
こちらも引き続きどうかごひいきに。
(ちなみに左隣がうりさんで、右隣にエマーソン北村さんという縁のラインナップ)

///

2017年はムラがあるけどかなりタフさの要るスケジュールが決まってますので乞うご期待。
活動ペースはそれぞれですが、よりよい音楽を産み出す作業は鋭意続けるつもりなので乞うご期待です。
本年もお付き合い頂きありがとうございました!

11月のこと

いきなりレポートを書き出す。夏のこととかは遡ってまた(笑)
一応ちゃんと計画して動いてますからねー

14947904_737550436397071_8321977562512550092_n.jpg
11月2日(水)高円寺ジロキチ。
ハモクリ弾き納めもあり、沢山のご来場ありがとうございました
9月から実験的に参加して頂いてた藍坊主の拓郎さん(drs)+たなかゆうじさん(key)の2名+ともあって
サウンドが分厚かったですね。

CyB-HMiVQAA4h7g.jpg
11月23日(水)下北沢サーカス。
グルーベッジ立ち上げより3回目のライブ、前回は8月。
こちらも雪かも雪かも?な日にたくさんお越し下さり感謝。
年始には関西で録音+演奏も予定されておるので、来年はもう少し活動が増えるでしょう。
みんな忙しいんだけど!

15203187_1187718931322648_705467002118312163_n.jpg
11月28日(月)渋谷WWW。
二日前に急遽お話をいただき、あがた森魚さんのレコ発に登壇。
ふたを開けたら鈴木惣一郎さん率いるワールドスタンダードに参加のたなかゆうじさんとばったりなど。
普段聴いたり弾いたりしないジャンルで世代もだいぶ異なるのですが、付け焼き刃なりに色々勉強になりました。
やれることはやって添えるものは添えさせて頂きました。笑

それでは12月にお会いしましょう!

CELTECHADENZA 5th 通販取り扱いはじめました

以下のウェブスペースから購入可能です。
その他の作品取り扱いはいまのところ未定。
https://halcyon-record.booth.pm/items/362617

そしてなんと今月の告知をまったくしてなかったという暴挙。笑
勢い余って来年のフライングインフォは、また来月などに。

CELTECHADENZA 5th album 出ます

何を唐突に、という感じですが
当方コンポーズ、トラックメイクのテクノ×ケルト・ユニット名義でおよそ2年ぶりの新作。
タイトルは"tentation"(タンタシオン)。バカラですね

過去4枚の自主制作盤からピックアップした4曲+新曲の計5曲を
ゲストにアレンジ&リミックスして頂きました。
明後日のM3秋2016@東京流通センターからお披露目です。
今のところ現場販売のみです

試聴 & ゲット!



今週末です。久々の自主企画(2016.10.20)

really awesome?#5と称し、橙duo×シンガー・市川ミコルさんでお届け。
6月ぶりです!新曲もコラボもあります。是非是非〜

※過ぎたライブのレポは年末にかけてじわじわ上げますので!
考えてみりゃSンSよりこっちに書く方が不特定多数対象なんだもんなー、
SンSの過疎化をひしひし感じつつの昨今。

高円寺ムーンストンプさんはコチラ
1023.jpg

caple ville御礼(2016.7.12)

13512243_1011898752233188_2544886000474699150_n.jpg
遅ればせながらvol.0リリースライブ、満席御礼にて終了しました。
お越し頂いたみなさま、お店のみなさま、奏者各位、ありがとうございました。
30代にのっかりまして、身辺も諸々変わったりする中、ちょっとずつちょっとずつですが
自分のやりたい事をやりたいひとたちとやれている事に感謝。
規模とか派手さとかが常に一番かといったらそうでもねーんだなぁ、
と思う昨今です。
デュオはいよいよ明後日から東北二県初遠征。
あちらのみなさまお待ちしております。たのしみです

橙duo vol.0 release tour in 岩手・宮城(2016.6.1)

行きます!東北。まずはデュオで東サイド二県へ。
宮古も盛岡も人生初だ。新曲携えて参りますのでぜひぜひ。
13334761_995790577177339_1307222724_o.jpg

ハモニカクリームズ 4th release & PV(2016.4.4)

昨日全国発売のハモニカクリームズ4thアルケミーより、
バンド初のPVが公開となりました。

ハモニカクリームズ 4th album「アルケミー」(2016.3.18)

2014年夏のスペイン収録最強盤、来月4月3日(日)全国発売です。
新旧5曲書き下ろしてます。どうぞよしなに!


Harmonica Creams 4th album「FUTURA ANCIENT ALCHEMY」
11曲収録/2,700円(税込み)
amazon(予約受付中)

◆収録曲
01. Axis Mundi アクシス・ムンディ
02. Saint Sebastien サン・セバスチャン
03. Ten days ten months テンデイズ・テンマンス
04. Garage de Rome ガレージ・ド・ローム
05. Kaprekar # 6174 カプレカ#6174
06. Asturias Wind アストゥリアス・ウインド
07. Dance of Quadra ダンス・オブ・クアドラ
08. Arriba アリーバ
09. Time Thief 時間泥棒
10. My Song 無数にあるうたのいち
11. Freesia フリージア

◆ゲスト
Tin Whistle: Brian Finnegan
Uilleann Pipes: Calum Stewart
Accordion: Xabi Aburruzaga
Bodhran: Eamon Rooney
Bodhran: Pablo Vergara
Drums: Yuji Tanaka

Kathryn Claire duo × 橙duo with 清野美土(2016.1.30)

明けましてどうのを記さないままひとつきが終わってしまった!(笑)
来月2月、ハモクリ始動等諸々ありますが久々に当方仕切り企画を開催します。

12506852_909441732478891_298700318_n.jpg

北米はポートランドより、毎冬鋭意来日公演を展開するパワフルアメリカンレディ・
Kathryn Claireのデュオを迎えて、久々に企画を打たせて頂きます。
相棒のZakは私も初対面です。楽しみです
◆about Kathryn Claire◆

私はここ数年彼女の来日時に関西方面、都内とサポートさせて貰ってましたが
今回は大橋くんとの橙duoにて、
ハモクリからリーダー清野美土をゲストに交えてのツーマンでお送りします。
こちらもちくちく新曲等押し込んでのお届けにしようかと。
ぜひぜひに。

2016年2月17日(水)高円寺/Moon Stomp
時間:19:30open/20:00start
料金:予約2500円/当日2800円+各オーダー
出演:
■Kathryn duo from Portland USA
Kathryn Claire(guitar,vocal,fiddle)
Zak Borden(mandolin,vocal)
■橙duo
大渕愛子(fiddle,vocal)
大橋大哉(guitar)
Guest:清野美土(harp from Harmonica Creams)

【Sound】ページ追加開設しました(2015.12.1)

個人的予定を大幅に押しつつもちまちまアップデートしています。
これ弄ってる環境から何故か入れないSound Cloudを貼付けた
アルバムのショートデモver.やらライブ録音やら置き場を新たに追加しました。
【Sound】ページへ

先だって「橙 1st album」「CELTECHADENZA1st/2nd/3rd」のお試し版と
6月と11月の大大大(勝手にそう呼んでるだけです)のライブRECを置いてみました
後者は独断と偏見で今後勝手にちょろちょろ置いて行くと思います。

そのうちお仕事用にフィドル単旋律試聴版なども置く予定です

あとは最近さぼっている動画関係、
ちょっといい機材を買ってしまったのでコツコツと近々。

///

もう2週間前になりますが、
今年最後の箱演奏@池袋鈴ん小屋さんにて橙duoで〆てきました

主に今年はバスキング活動が多かったので、
野外向けの野良犬さながらの演奏と反対に
室内猫の様ななでらかな気持ちで(?)やってやろうと挑んだ当日。

先日も話していた事ですが、
高速走行で乱切りかます様な演奏の場面が多くまた好きなんですが
反対に息を殺して毛穴の奥まで睨みつける様な緊張感と集中を使い込む演奏も
これまた最近ちょっと好きです。好きだという事に気付いたというべきか

なんせよ苦しめる内にはまだ歓びもありきということで。
12月はバスキング4本というラインナップですが、
2月くらいから対外的にも攻めモードに移行して行きますので
どうぞよしなに。

代々木AnSolas(2015.11.13)

12243524_882246851865046_3169453916449876729_n.jpg
去る金曜日、6月ぶりのアイリッシュパブ演奏でした。
花金に関わらずお立ち寄り頂きありがとうございました
同メンツでは2月25日(木)吉祥寺サリバンズにて再演予定です。
しかしアイリッシュパブの演奏ってちょっと離れるとかなりしんどい(笑)

sound cloudより、当日の演奏を一本。
Natural Progression 2015.11.6

さて、野外演奏以外の箱演
今年は来週火曜日の池袋鈴ん小屋が最後になりそうです
ぜひとも。
◎11/17(火)池袋鈴ん小屋
http://www.ringoya.org/
時間:19時開場/19時半開演
料金:前¥2000/当¥2500(D代別途)
出演:HIROYUKI×松本宏平四月の底橙duo(大渕愛子×大橋大哉)足立兄弟
※3番目出演予定です。ご予約はcontactより

日テレマルシェ汐留バスキング(2015.10.17)

2015.10.17_汐留busking-6.jpg

2015.10.17_汐留busking-12.jpg
日テレタワー青空マルシェにて橙にて演奏でした
生憎の天気で秋晴れ、とまでは行きませんでしたが多くの方に足を留めて頂きました。
アルバム購入頂いた方々もありがとうございました
フル編成はひょっとしたら年明けになるやもしれません。
デュオでは24(土)吉祥寺にてお目にかかりましょう。

BiSHニューシングル「OTNK」録音参加しました(2015.9.2)

9月2日発売のBiSHニューシングル「OTNK」に
フィドルでパートアレンジ&録音参加させて頂きました。
作曲はSCRAMBLES松隈ケンタさん、編曲は井口イチロウさん、
ホイッスルは元Cherry Corkesコーヤさん。



コンセプトはダサいメタルをマジでやる、と聞いてます(笑)
個人的には復帰後最初の録音だったので
タイトル含め、色々感慨深い。。楽しいRECでした 
是非チェックしてみてください。

フィドルレッスン再開のお知らせ(2015.8.20)

6月よりしばしお休み頂きましたアイリッシュフィドルのレッスンですが、
お陰さまで予定よりはやめに再開させて頂くことができました。
多謝!ということで「Lesson」ページを改めて公開。

※当面は週末限定です。毎月変動しますので詳しくはお問い合せ下さい

近況諸々(2015.8.6)

6月下旬から表向きには絶賛謹慎中なのですが、
7月中に録音、演奏をさせて頂きました。

CJ4aFYnUsAASk64.jpg

CLTic-hUsAQYRk6.jpg

REC参加の方は9月上旬に解禁予定です。
その他のおしらせは以下。

◎橙 旗揚げ アンコールセッション
やっと一本アップ。5月9日@高円寺ジロキチでのバンド旗揚げ企画より、
出演者選抜アンコールセッション。ハモニカクリームズでの当方作曲Halcyonです。



◎週末モデル第二弾"amagoi"録音参加しました
フィドルとパートアレンジで。
7/17に既にリリースされてた様です
第一弾に引き続き、MONOCHROME & SCRAMBLESの松隈ケンタ氏監修。
企画詳細はコチラ



8月はバスキングを一つ、9月は橙とハモニカクリームズが一本ずつ。
野毛で、高円寺でお会いしましょう!

橙旗揚げ遠征@青森+御礼(2015.6.30)

だいぶ間が空いてしまいましたが、5月に引き続き6月に旗揚げ遠征やってきました。
ご一緒したみなさま、お世話になったみなみなさまにここでこっそりになりますが、
あらためて感謝です。

行程としては、下記の通り。
2日@青森RAB放送「今日もあさぷり」出演-duo
4日@コノハト茶葉店(青森市)-duo
5日@青森アーティスト市場(旧青森亭・青森市)-橙
7日@Dining Bar 山ほ(五所川原市)-橙

11224536_807835999306132_3407891755705739071_n.jpg
青森RAB放送@コノハト茶葉三宅オーナーとホイドーズ鉄マンさん
11351307_809364519153280_7830176441128207206_n.jpg
11400979_809364542486611_8280077129826389956_n.jpg
青森市@コノハト茶葉店
578338_809743609115371_62188793837634525_n.jpg
青森市@アーティスト市場
11427035_811866202236445_6721305882357419369_n.jpg
大橋くん旧友の中村くん率いるHeavn & Hellさんらと。
11108946_811866212236444_6542598880799311609_n.jpg
五所川原@Dining Bar 山ほ

ギター大橋くんが青森出身の事もあり、後半二本はそのご縁での演奏。
ラジオ出演とコノハトさんも、東北の友人から繋がったお話でした。

自分が過去に青森に一度しか足を運んだ事が無く(しかもオフで)、
滞在先の五所川原ってどんなところだろうと
土地勘含め全く見当着かぬまま段取りだけしての遠征でしたが、
時期的な事もあったのか、とにかくとても良いところでした。

10551092_810776425678756_3118070940088201852_n.jpg
岩木山と一面水田。
11406998_810776449012087_973322401031194833_n.jpg
アストリアスに似てる。

ここ3年夏に縁あって遠征していたスペインの北側海岸線に、
空気感がとてもよく似てると思った。
演奏で東京近郊を出る機会に割と恵まれているのですが、
素直にここいいとこだな、と思ったのは正直初めてだったかもしれません。

津軽弁についてはぶっちゃけ、
スーパーとかで子供がしゃべくってるのすら耳に入って来なかったくらい???だったのが
衝撃的でしたが。。笑
今回繋がったご縁をもとに、年イチくらいで遠征して広めて行けたらと思ってます。

・・・

明けて8日に東京へ戻り、その足で吉祥寺サリバンズにて演奏。
大渕、大橋に加えて中村大史くんの大大大にてアイリッシュ+をば。
自分の活動環境の変化もあり、純粋にアイルランド音楽なんてやるの3月ぶりくらいでした。
IMG_20150630_205452.jpg

IMG_20150630_205826.jpg
環境の変化は不可抗力ということもある反面、自分で選択して軌道修正している事もあるので
クオリティは勿論劣りゃしませんが、脳みその方はもうトラッドだけやってた時代のものではなく。
そこのところをこのお二人と試してみたくて、2部はちょっと遊んでみました。
この夏どっかでその断片をご紹介出来ればと。

・・・

その周の木曜日、関西からのいるかのま夫婦を迎えて千駄木レインボーキッチンさんで企画。
野間のリズム感といるかちゃんのキレのグレードアップにいずれも内心驚きました。
みんなこうやってあれこれ試行錯誤してるんだなぁと月並みながらも。
1233583_812471195509279_7649966018678480762_n.jpg
いるかのま。1st album満ち潮リリースツアー(結構強攻スケだったようです)
11400997_812471218842610_1658531453601854102_n.jpg
橙duo。フル編成と対照的に泣かせる路線になるのだろうか
10363781_812471282175937_5784549790498696884_n.jpg
橙duoではこの半年超の集大成をお見せする様な気分で、アンプラグドで演奏。
共演の野間くん作曲に舌打ちしたり(笑)お店のバーガーに舌鼓打ったりして〆。

・・・

ということで既に半月前に演奏活動については一旦〆た訳なのですが、
今夏は主に橙のページ整理とか、自分の音源の整理とか、
そういったものを当ウェブサイトでぽちぽちやってく予定です。

そんでもってカムバックライブが9月20日(日)高円寺show boatにて
もう5回目くらい、年イチ呼んで頂いておるsax福島ピート幹夫さんの企画へ
橙にて出演予定です。
青森遠征で既にリリースして来たプレ盤を扱うかどうかは未定ですが、
新曲はあがってると思いますので、気になる方は是非。

ハモニカクリームズについては、リーダーが9月末まで日本に帰国との事なので
スケジュールの如何で一本くらいは演奏するんでないでしょか。
それ以外のチームは再開未定です。
レッスンは10月以降くらいから復活かなとの予測。

それでは良い夏をお過ごし下さいませ〜

橙旗揚げ御礼&6月のこと(2015.6.1)

ここにきてはじめての活動記録的な。まずは遅ればせながら、
5月9日(土)高円寺ジロキチでのリーダーバンド橙のお披露目企画、
ご来場お立ち会い満員御礼ありがとうございました。
動員およそ70名、初回にしてはまずまずかと。
11246175_799452746811124_3168765821358404418_n.jpg

11258066_799465306809868_3005110770848133455_n.jpg
企画を組むにあたって、共演は誰に頼もうか、
2マン、3マンはいや多いんじゃなかろうかとか、
どういう順番にしようかとかあれこれあれこれ思い付けばつく程決めなきゃならない事が多くて、
ああこの立場って結構大変かも、と早速感じていたり。

結果共演に関しては、お披露目がそもそも無名の集まりだし、
それぞれ縁があって絶対それぞれのお客さんが普段出食わさない様な組み合わせにしてみましょうか、
ということでのおのしうさん、そして龍英バンドとなりました。

補足しておくと、おのしうさんは自宅で訳あってよく編集音源が流れており(笑)
大方の歌詞は知っている、し曲調も好き、という理由で。
そんで奇しくもメンバーの大橋くん、山北さんが昨今ライブサポートメンバーで関わっていたり、
もっというと当日ベースの佐野さん、大橋くん、おのしうさんの卒業学校が一緒だったり。
(当日大橋山北両氏がどちらも登板するとは最初の段階では思ってませんでしたが)

龍英は、昨年末の吉祥寺スターパインズ@ハモニカクリームズでも知った方が多いんではなかろうか。
リーダーバンドでは無いのだけど、これからどんどん色々なところへ出て行くのだろうな、
ではその一環で&ジロキチはブルース箱だし。というちょっと安易な理由?で。

企画全体としては、時間の振り分けは割とシビアにしたつもりなのだけど
それでもお客さんには丸々2時間半超お付き合い頂く事になってしまったので、
ちょっとしんどかったかなぁ?と。
結果としての組み合わせはとても良かったと思います。
ギリギリまで迷って、最後に選抜メンバーでセッションするところまで含め。

個人的な感触としては、これは人にも言われた事なのだけど、
いつもの大渕愛子としての爆発はまだ出せてないんですよね。
当たり前と言ってしまえばそうなんだけど(笑)
見定めようとしてる部分、折り合わせようとしてる部分、期待している未知数の部分、
いずれも場数と時間をかけないと答えの出ない部分だとわかっていて、
でもこっちのリミットもあるの前提でこのタイミングで打ったお披露目。
及第点かといえば厳しく言うと(個人的にですよ)そうとも言い切れないのだけど、
少ない時間の中でこのメンバーでひとつ見出せたのが、duoの段階から化けたdai-daiだと思う。

実は、ちょっと前にちゃんと3人でレコーディングもしていまして、
活動再開が恐らくそれのレコ発ひっかけてちょっくら遠征、くらいになると思っているのですが、
これもまた時間との戦いを言い訳にするのであれば、
アイディアの出し合いをひとまずしてみた、というところ止まりで、
でこのチームをやるからにちゃんと取り組みたいと思っていることのひとつである
「アレンジをちゃんとやる」まで及ばず、だったんですよね。(といっても出来上がりはしっかりしてます。)

くだんのそのdai-daiが、唯一歌ものだからというのは置いておいて
私の第一案に対してこうしたらどうか、と大橋氏がまったく別角度から提案をくれて、
結果として「化けた」と感じている唯一の曲なのです。
(duo 1stをお持ちの方お聴きの方はその差がわかると思うのですが)
そしてその作用とプロセスこそ、
自分より手練た人たちと爆音で気持ち良く演奏出来たら、という念願と平行してあるもうひとつの念願なのです。
こういった作用を反復させてゆくやり方で、今後は音楽をやりたい。と
今迄の畑では叶えられなかった事。と思っています。要は嬉しいのだ。

さておき。

これ書いてる段階で明朝から青森遠征です。
色々あってギグは3.5本なのですが、悠にまる一週間(笑)
津軽弁と田舎なめんなよ宣告に内心ビビっているところもあるのですが、
単に思い出作りしてくるだけではなく、ひとつ新たなトリガーとなればと思っています。

戻って来て当日に、吉祥寺サリバンズで中村君×大橋君とお久しぶりアイリッシュ音楽なぞ。
贅沢な中村君の無駄遣い的な感もあるけど(笑)
彼には殆どメロディをやって頂きます。結構レアで濃厚なサウンドになるかと。

二週目木曜日にはドレクスキップ野間くんとそのツレチャンいるかちゃんのデュオ、
と橙duoでの企画@また千駄木。そんなに東東京好きでもないんだけど(笑)ご縁はあるようです。
少し新ネタを仕込めたら。といいつつ実質おやすみ前はここまでの活動となります。

そのおやすみ理由については自分で話さなくても勝手に誰かが喋ってるから大体みなさま知ってるので、
あえて言ったり書かなかったりなんですが(笑)
身体は至って元気なんだけど、むしろそういったメンタルの方でのストレスが邪魔。
落ち着いてもしばらくその方面ではむかむかしてるんだろうなぁと思いつつも、
休眠期間中も制作と練習は欠かさないつもりです。
旗揚げの記録やらもその間にぽちぽちやろうと思います。

しかし当事者になってみないと見えない事も多いもんです。
そして断言しますが、一般的なセオリーには多分まったく当て嵌まらないです私。
残念に思う人もいるかと思うけどね(笑)
生きたい様に生きれているというのは何よりも贅沢なことだと。

そいでは青森で3.5回、東京では2.5回、
お会い出来ます様に。
小数点については各所からお察し下さいませ。
レッツ避暑だ!(笑)

フィドルレッスンおやすみについて(2015.5.19)

2008年よりここ数年の夏のヨーロッパ遠征を除き
継続してやってきたアイリッシュフィドルのレッスンですが、
一身上の都合により6月上旬をもって一旦お休みさせて頂きます。

再開は秋口以降になるかと思いますが、
その折には追ってまたこちらでお知らせさせて頂きます。
問合せについては引き続き受け付けしてますので、
おやすみ期間以降で興味ある、という方は
下記要項をお読み頂いた上でコンタクトよりお問い合せ下さいませ〜
http://bluefiddler.blog82.fc2.com/blog-entry-18.html

【アルカディアの蒼き巫女】録音参加しました(2015.4.22)

4月22日スクウェアエニックスより発売のゲーム
「アルカディアの蒼き巫女」オリジナルサウンドトラックに
一曲フィドルで参加させて頂きました。

作曲は水田直志さん。
下記リンクサイトから試聴できるようです
ご興味ある方はチェックしてやってください〜
http://www.square-enix.co.jp/music/sem/page/arumiko/

【週末モデル】録音参加しました(2015.4.17)

株式会社MONOKROM/DRAW BOOKS & RECORDSより
4月17日リリースの「Weekend Model」内で
フィドルの演奏/編曲させて頂きました。

サウンドプロデューサーは松隈ケンタさん(SCRAMBLES)と、
昨年脱退した元THE CHERRY COKE$の尾形光也さん。
CELTECHADENZAの五社さんもハイランドバグパイプでREC参加してます。


週末モデルとは?http://weekend-model.com

各メディアにも取り上げられている様です。
exciteニュース
http://www.excite.co.jp/News/release/Prtimes_2015-04-03-13270-6.html
産経ニュース
http://www.sankei.com/economy/news/150403/prl1504030093-n1.html
mudia
http://mudia.jp/3096

リリースは本日17日〜?なのかな、
トラックごとにダウンロードをして、
購入者が自由にリミックスを作れるコンテンツとしての機能もあるようです。
是非チェックしてやって下さい。

アニメ【ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか】録音参加しました(2015.4.3)

TOKYO MX TV他で4月3日より放送開始の深夜アニメ、【ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか】こと”ダンまち”の劇伴に一部ケルトチームで録音参加させて頂きました。
http://danmachi.com/

私はフィドルとちょこっとバウロン、
ギター&ブズーキ:大橋大哉くん、
ホイッスル&フルート:豊田耕造さん、
イーリアンパイプス:内野貴文さん という編成のケルトチームです。

作曲はIMAGINEの井内啓二さん。
第一話から早速我々参加の曲も使って頂きましたが、
その他の曲もかっちょいいものばかりです。
TOKYO MXだと金曜日25:05〜&ジョジョ第三部の後ろ
というマッシブな時間帯ですが、是非チェックしてやって下さい。

フジテレビ【LIFE !s LIVE】録音参加しました(2015.3.24)

フジテレビ4月期改編テーマ【LIFE !s LIVE】のタイトルジングルに
フィドルで録音参加させて頂きました。
http://www.fujitv.co.jp/lifeislive/

トロンボーン、サックス、エレキギターとフィドルの
全4バージョンがランダムで流れるらしいです。
(ちなみにエレキギターは橙の大橋大哉くんです)

作曲は山下宏明さん。昨日3月23日〜ON AIRの様です
ほんの数十秒ですが耳に留まったらどのバージョンかチェックしてやって下さいませ!

追記:
フィドル版

エレキギター版

金管版

ウェブサイト立ち上げました。(2015.3.5)

個人のインフラ整備せねばと思い立ってはや一年経過。。
旧ブログ「青の4弦。」と平行しつつ、少しずつ工事して行く予定です

取り急ぎ現段階までの活動履歴&お知らせは、
http://bluefiddler.blog82.fc2.com にてご覧になれます。
宜しくお願い致します〜


更新情報

2016.3.18
ハモニカクリームズ 4th album「アルケミー」
2016.6.1
橙duo vol.0 release tour in 岩手・宮城
2016.7.12

caple ville御礼

2016.10.22
really awesome?#5今週末です〜
2016.10.29
CELTECHADENZA 5th でます
2016.11.18
CELTECHADENZA 5th 通販開始
2016.12
11月のこと&12月のこと
2017.2.20
2月のこと
2017.4.14
録音参加しました、4月〜OA作品
inserted by FC2 system